男性・女性の薄毛

男性の薄毛

男性の薄毛
男性の脱毛では、多くの方が男性型の脱毛症です。
その他、主なタイプをご紹介します。

1男性型脱毛症(AGA)

成人男性の前頭部や頭頂部の毛が一定のパターンで薄くなってくるのが特徴で、早い人では、思春期 を過ぎたころから発症します。40代の男性での発症率は、30%と言われ、3人に1人の割合ということになり、男性の脱毛症としては、一番多い症状です。主に、遺伝と男性ホルモンが関与しています。

2脂漏性脱毛症

男性型脱毛症とほとんど同じ症状の脱毛症ですが、抜けた毛の毛根部が、脂っぽくベタっとしている のが特徴です。過剰な皮脂分泌が主な原因と考えられますが、肉類食生活の偏りや、ストレス、マーガリンやショートニングなどのトランス型脂肪の過剰摂取、 つまり、コンビニ食や、加工食品ばかりの食生活。また、シャンプーやトリートメントが合わない、先発頻度などの頭皮の正しいお手入れ不足、喫煙などが原因 となります。

3円形脱毛症

脱毛の仕方はさまざまですが、突然大量の毛髪が抜け始め、短期間で一定範囲の毛髪が脱落してしまいます。単発型、多発型、全頭型、急性びまん性脱毛型などがあります。
遺 伝的な要素や、ストレスが主な原因と言われていますが、そのメカニズムはまだはっきりとわかっていません。ただ、自分の体の免疫システムが、何かのきっか けで暴走し始め、自分の毛髪を異物とみなして毛母細胞(毛を作る細胞)を攻撃してしまうのが原因であろうと言われています。

スーパースカルプでは、お客様の頭髪の状況、ライフスタイル、などから原因を分析し、正しい頭皮ケアや生活指導行い、独自のシステムでの頭皮環境の健全化、そして早期の発毛を目指します。

女性の薄毛

1女性男性型脱毛症

男性のように前頭部、頭頂部から薄くなる脱毛で男性型脱毛に似ています。
女性の場合、更年期障害生理不順などホルモンバランスの崩れが原因とされています。閉経後、症状が進む傾向があります。

2びまん型脱毛症

髪の毛全体が薄くなる特徴があり、ストレスやダイエットによるホルモン分泌の異常、病気や薬剤の使用など何らかの原因が考えられます。特に、若い女性の食生活の乱れによる薄毛が多くなっています。

3円形脱毛症

髪の一部がごっそり抜け落ちてしまうタイプの脱毛症で、悪化すると頭髪が完全に抜け落ちてしまうなどの症状です。 自律神経失調やストレスが原因で、まず皮膚科などの専門医に相談したほうがよいでしょう。

4出産型脱毛症

女性特有の薄毛の症状ですが、原因がはっきりしているのであまり心配する必要がありません。 妊娠による女性ホルモンのバランスが原因ですが、通常出産後半年から、一年程度で自然に回復しますので気にしないほうがよいでしょう。 いつまでも改善されない場合は他の原因が考えられます。

スーパースカルプでは、あらゆる角度からお客様の育毛ケアでサポートします。ケアを続けることで、お悩みの分け目の幅が狭くなり、毛に張りやコシが出てきますので、立体感ができ、毛質も良くなるので、天使の輪がくっきりしてきます。

発毛体験キャンペーン お試し体験コース 1回60分 6000円

お気軽にご相談ください! TEL 0565-42-4314

空き状況検索

Top